• 藤T

いい記事ではなく記録を残そう。

最終更新: 4月23日

昨日ブログを書くときに思考が止まった。「今日のメッセージは?」みたいに肩に力が入ってしまい、何を書いていいのかわからなくなってしまった。去年200日以上書いた10年日記のアプリを開いてみた。その日にあったことの記録がメインで,感想や気づいたこと印象に残った写真などを保存していた。読んでいてすごく面白かったし,その時感じたことで今はすっかり忘れていることもたくさんあって,大切なことに気づいても習慣化される前に忘れてしまっていることが多いのはもったいないなと思った。 「同じことを繰り返し経験し,感じた事の記録を何度も取りそれを時折見返す。」今後これを自分の生きる活動の一つとしてやっていくことにしよう。そういう記録の方が,自分には面白く後で読み返したときに得るものが多いと気づけたから。

早速今日は

8:25

 起床+トイレ掃除 (少し寝過ぎた。)

8:50~9:25

 ランニング,午前中から授業があるので少しショート

10:00~

 午前中の授業 小学生:数・国 とても一生懸命に課題をこなしてくれて,反応も良い。 朝一番の授業として,とても気分よくできた。2時間目の終わりに・オンラインでもできる「潜水艦ゲーム」をやった。自分なりにアレンジしたものだが,8×8のマス目の中にある5機の潜水艦をソナー索敵やスペシャル魚雷でやっつけるというルールをすぐに理解しすごく楽しそうに遊んでくれた。今回は私の5機の潜水艦は全て沈められてしまったw。 12:10~  午後の授業 学校で出されている課題や、他のお友達の様子を聞いてみた。みんな窮屈な中でなんとか楽しみや学習機会を見つけて頑張っていることがわかった。  私も授業や仕組みを工夫をしてもっと楽しくしないといけない。ここでのアイディアは今回のけんが収束した後のスタンダードになると思うのでたくさんの仕掛けを試したい。

 

17:30~

 友人にwebの仕掛け作りについてZOOMで話を聞いてもらい,方法を教えてもらった。 面白い学習教材を作りたいという共通の目的があるので,なんでも話せるし言葉足らずのところも言いたいことを拾ってくれて伝わってくれるので,大変ありがたい。

 今回教えてもらった方法を明日組み込めるか試してみる。


19:00~21:00

 本日分回収の課題の採点。講師の先生方に手伝ってもらう内容と分量の見直しを行った。回収,返却の両方がしっかりとしたタイムスケジュールで行われるようになるためにはまだ若干改良や,ミーティングが必要ではあるが1日100枚近くの提出物を添削指導する仕組みは徐々にできつつある。


22:00

 娘が「私は早く寝る!」と言って自分一人で二階に行き,ちゃんと寝た。驚いたが家内に話を聞くと,娘がちゃんと朝早く起きれないかもしれないことを少し気にしていて,なんとかしたいと言っていたという。小学校は始まって1日で休校になってしまったが,小学生になった自覚はしっかり育っているのだなと感心した。


23:00〜23:30

今日の記録を残した。こういう形の方があってる。


24:00

娘を見習って私も就寝^^。


0回の閲覧

埼玉県さいたま市大宮区大成町3-614-3

☎︎ 048-666-7488

©2020 by SPARKSEMI.